読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akkomon's blog

絵描き、アッコモンのにっきです

北極にいきたい

昨日は午後から旭山動物園くらぶのイベントに参加してきました。
1部は江戸家猫八、子猫親子の動物や虫などの鳴き声のマネのショーがあって、
2部は江戸家親子と、園長さんや、あべひろしさん、写真家の寺沢さんのお話を聞いたりしました。


昨日は午前中、なかなか体力的にハードな観察会に参加してたので、
もんのすごい睡魔が・・・
子供たちが学校のスキー帰りの凸凹でぐったりしているわけがわかった気がする・・・


でも、江戸家親子の芸は本当におーって思うものが多くてびっくりしたし、
何よりとても研究熱心で、いろんな動物園に行っては研究しているお話がよかった!
本物の動物が寄ってきたり、反応してくれる事もあるんですってー


2部のトークショーでは寺沢さんの写真やビデオの解説がとてもすごかった!
寺沢さんは天売島っていう島に住んでいる、自然写真家。
見た事のない珍しい動物や声、景色も沢山みられてうれしかった。
何より、昨年あべひろしさんと行った北極のお話がすごくって、感激。
「北極って不毛の地とかってイメージがあったけれど、全然違った。
ものすごい数のエネルギーがあった。」
っておしゃってる通りに、すごい数の鳥、動物。見た事のない雄大な景色。
あぁいつか私も行ってみたい。
百万年前の空気が氷から出るプチプチチチの音をきいてみたい。って思ったのでしたー


夜はそのまま旭山動物園くらぶの懇親会。
動物園にTシャツを置いていただいているので、そのご縁で参加しています。


動物園についてはやっぱり300万人って記録したあのフィーバーの頃よりは
動物園の入園者数は下がっているけれども、
そもそも動物園は入園者数があったらいいものではないし、
旭川市民にとって、来てくれたお客さんにとっては見やすい環境になっていいと思う。
地域に愛される、来てくださったお客さんが楽しんでくれるいい動物園を一緒に作って行きましょう。
っていうようなお話が園長の坂東さんからあって、なるほどそうだよなぁと思いました。
坂東さんはいつもシャイな感じで、そんなに口数は多くないけれど、
一言一言がおもしろくって私は大好きです。


あと、あべひろしさん。ご挨拶はなかなかおそれ多くて出来なかったのだけれど、
腕をくむクセだったり、しゃべり方も、絵も本当におもしろいおじちゃんで、
特にサーーーっと描いちゃう絵も、本当に味があってすごい。
旭川に来る前より、来て間近で絵をみられるようになったり、
お話をきけるようになってから、100倍好きになってしまいました。

あべ弘士 どうぶつ友情辞典

あべ弘士 どうぶつ友情辞典

ゴリラとあそんだよ (ランドセルブックス)

ゴリラとあそんだよ (ランドセルブックス)

もっとどうぶついっぱいかいちゃおう (にいるぶっくす)

もっとどうぶついっぱいかいちゃおう (にいるぶっくす)



絵は最近ちっちゃめをいっぱい作っています。
その方がみなさん気軽に飾ってくださったり、贈り物にもいいみたいで。
昨日、いろんなお話をきけたり、見たりしたので絵にいい影響が出そうな感じ。
あ、そろそろ月曜日凸凹の時間。がんばりまーす!