読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

akkomon's blog

絵描き、アッコモンのにっきです

ここ数年で一番緊張した日

すごいオーバーなタイトルですが(笑)
それほど、ドキドキしたー!
やってきました、『あべ弘士さんと、アッコモンと壁画を描こう!』


絵本作家のあべ弘士さん。と、私がおっきい絵を描いて、
こどもたちに色を塗ってもらう、というイベント。
テーマは『みらいの買物公園』です。


今日もいいお天気で、ジリッジリなお陽さま。そして30度超えの気温。
朝から極度の緊張のまま、なかなかアイディアが定まらないまま会場へ・・・


会場に着くと、子供たちがもういて、あべさんがこども達の前でお絵描き中でした。
こども達が夢中になってあべさんの周りでにこにこ。
話し方も、おしゃべりも、あべさんらしくって、おもしろくって。
みんなをすぐとりこにしちゃう。
私は、ずっと緊張でオロオロ。(笑)


まず、あべさんから。
マジックでおっきな板にどんどん描いていきます。
私はその時、アイディアが定まらず、やっぱり、アワアワしていました(笑)
あべさんの描いているところ、写真に撮れなかったけれど、すごかった。
まず、人類が絶滅して買物公園が森になっている(笑)
あべさんらしく、動物がいっぱいのおもしろい絵!


そしてそして、いよいよ私です。
こどもたち、おとな、あべさんが見守る中。スタートです。
写真は、うららちゃんママが撮ってくれていました。ありがとうございます!


緊張で・・・手が・・・震えてます。

ペン先をみんなの視線が追っかけます。
私。平気なようにみせかけたつもりです。相当テンパってます。(笑)



板が描くとどうしても、ズレてしまうので押さえてもらいながら。



描きながら、なんとかなんとか絵の世界を広げていきます。
途中から、緊張と、暑さでクラクラ。
「倒れないでね、違う意味でニュースになっちゃうから」って言われてました(笑)


途中から、みんなあべさんの方の色塗りへ。
少し落ちついて、マイペースに描けました。



10分ちょいくらいでようやく完成。

私は、買物公園がとにかくおっきくなっていて、
山もあるし、海もあるし、ビルもいっぱい。
買物公園の中に、おっきな、こどもたちが遊ぶ場所がある!という絵に。
みんながイメージしやすいように、『としょかん』とか『おはなやさん』とか
お店に看板をつけたりしましたー



そして、みんなバラバラにした絵をいろぬり!
絵の具でみんな、好きなようにどんどん塗っていきます。



高校生も手伝ってくれた!
みんながぬると、ドンドンカラフルにー!



もうすこし。もうすこし。



こちらは、あべさんの絵をみんなで塗った絵!


でっかいので、なかなか見えづらいと思いますが、
真ん中におっきなゴリラがいたり。ウサギやカエル。
とにかくにぎやかに動物いっぱいになった買物公園(笑)


そして、私の方も完成!
こっちの方がさらにわかりづらいですが。(笑
カラフルにおもしろくなった!

思いもよらない色がいっぱいだからおもしろくなるんだろなぁ。
近くで見るといろんな発見が。



今回の2枚の壁画は、おっきな絵にして、
買物公園のどこかに一時的に飾られるそうです。ひゃほー!


終わった後は、なんだか暑さと、緊張してたのと、安心したのと
うれしかったので、ずっとポッポしてました。
とにかく、とても子供たちが喜んでいました。


こういうイベントを街で。そしてこども達が無料で楽しめるっていうのは
他の地域ではなかなかないことで。
素晴らしいことだなぁと、お母さん方と話してました。
旭川の道立美術館とかでも出来ないのかなぁ。


あべさん、そしてかわうそ倶楽部さん、スタッフの方々。
即興の大きい絵。描けてよかった。暑い中、楽しい経験をありがとうございました。